2018.06.07 Thursday 09:42

ユニバーサルシティ・ジャパン

私はTDLやUSJ、サンリオ・ピュヨロランドのような所へは自らすすんで行かないタイプ。道頓堀に行く前に、ユニバーサルシティ・ジャパンに連れて行ってもらったことを忘れていた。オープンしたばかりのミニオンパークは予想していた以上に楽しめた。人出は予想通り。運の良いことに行き帰りの電車は、USJラッピングだった。










2018.06.06 Wednesday 02:35

道頓堀

USJを楽しんだ翌日、帰るまで大阪をブラブラ。昼は道頓堀で食べることに。まず、たこ焼き。人が並んでいるグランプリ受賞の店に少し待って入店。なかなか美味。じゃ、今度はお好み焼きということで、空席が目立つ店に入ったら味はいまいち。人が並んでいないのが理解できた。それにしても外国人が多いのには驚きました。






2018.05.31 Thursday 10:38

京都鉄道を巡る

京都鉄道博物館を出た後は、できるだけたくさんの鉄道を巡ろうというのが今回のプラン。まず嵐電に乗るために四条大宮に向う。以下、嵐電→京阪大津線→叡山電鉄→近鉄奈良線→JRゆめ咲線と乗り継いでユニバーサルシティのホテルへ。










2018.05.26 Saturday 11:41

元祇園まつり

京都鉄道博物館から30分ごとに出ている市営バス四条大宮駅に向かおうと、バス停でまったが、発車時間を過ぎても来る様子がない。スマホでバス停を確認したら場所を間違っていた。さらに30分待つことになるのでタクシーで四条大宮へ。

京都の狭い道をタクシーで向かうと、タクシーの運転手さんが「しまった。祭りだった」と。元祇園さんの祭りだそうで、梛神社のこと。八坂神社の古址であることから元祇園社と呼ばれているとネットに書いてあった。有名な祇園祭ほど規模は大きくないが、官軍の衣装の列があるのが特徴のよう。

「こりゃだめだ。遠回りしてもいいですか」と運転手さんが聞いてきたら、警備の方が「行ってください」と助け船。途中で乗る予定だったバスを追い抜かして四条大宮へ。






2018.05.23 Wednesday 22:43

京都鉄道博物館

梅小路蒸気機関車館と大阪交通博物館がひとつになって、京都鉄道博物館としてオープンしてすぐ訪問。5月に再度訪問することに。以前は嵯峨野線の丹波口駅から歩いていったけど、今回は京都駅からタクシーに便乗して梅小路公園から行くことに。

日曜日だったので、子供向けイベントをやっていた。前にきたときは知らなかったけど、京都市電を復活させて走っていた。廃止された市電の車体も展示してあった。博物館は展示している全部の車内に入ることはできなくなっていた。多分、中に入って悪いことした者がいたので、一部だけ許可になったのだと思う。












2018.05.07 Monday 13:03

三浦半島 ソレイユの丘

ゴールデンウィークに孫守する必要があって、「どこへ行きたいと」と聞くと「三崎マグロ駅で鮪が食べたい」と言うので行くことに。どうやらテレビでタモリ倶楽部の京急開業120年記念を見て、「120年記念号も乗りたい」というリクエストだった。

三崎口に付き、子供ならソレイユの丘がいいかとバスで向かう。すぐ出るバスは、少し遠いバス停からソレイユの丘まで歩いて行くらしいが、早く着くので乗車。下車すると漁港近く。坂を15分ほど登って行くと目的地。

中のレストランでまぐろ丼を頼もうとしたら「ボクはカレー」と言う。まあいいかとカレーを注文。強風で観覧車が乗車中止になり、砂嵐の中で飛び跳ねて、何度か姿を見失う。

帰りのバスは道路の混雑で30分遅れで到着。それでも120周年記念号に乗りたいというので、京急川崎で下車したら、ホームに記念号が停車していた。












2018.05.02 Wednesday 12:47

公津の杜

さくらの山の鯉のぼりの数が少なかったので、もっと多い所へとひとつ隣の駅、公津の杜へ移動。改札を出ると駅前にすぐ大学がある新しい駅。駅構内から公津の杜まで、ずっと小さな鯉のぼりが続いているので、道はすぐわかった。

公園の近くに行くと、小さな鯉のぼりがたくさん泳いでいるのが見えた。大きな普通の鯉のぼりが見たいと思っていたら、広い芝生の広場で泳いでいた。








2018.04.26 Thursday 11:19

成田さくらの山

前に成田に行ったとき、車窓から見えた鯉のぼりを見ようと、JR成田駅前の路線バスでさくらの山へ。桜が満開のときにも思ったが、今年は開花から散るのが早く、鯉のぼりだけ。ほとんどマイカーで行くようでさくらの山経由のバスは少ない。

下車して大きなエンジン音の方向に歩いて行くと機体が見えた。鯉のぼりの泳でいる数は少なくてガッカリ。カメラや動画を撮っている人も多い。帰りのバスの時刻が来たのでバス停へ。乗り降りが同じバス停なので、これでいいのか待っているとバスが来た。他へ行く路線バスが、さくらの山を経由するために遠回りをしていたのだ。来年は桜の時期に来られたらと思う。










2018.04.19 Thursday 08:11

静御前の墓

谷中湖を回って、帰りは湘南新宿ラインで新宿に寄りたかったので、JRとの接続駅栗橋で下車。栗橋は少し大きな駅だから食事をするところがあると駅周辺を歩く。そば屋があって春の天ぷらせいろに惹かれて入店。春の天ぷらは蕗の薹がうまかった。

駅でもらった栗橋周辺の案内を見ていると、すぐ近くに静御前の墓があるらしいので寄ってみる。町中の狭い場所に俗な感じで墓があった。静桜と名付けられた遅咲きの桜が満開で見事。栗橋まで葉桜や満開ではない八重桜ばかりを見てきたので。静桜の美しさが際だった。








2018.04.18 Wednesday 20:08

谷中湖(渡良瀬貯水池)

行くまで知らなかったが、渡良瀬川が度々決壊して大水を出したこと、足尾銅山から流出した毒素を沈殿させる必要があったこと、谷中村はそのため強制的に立ち退きさせられたこと、渡良瀬遊水地は藤岡、柳生周辺に、かなり広大な敷地があっることなどが判ってきた。また、渡良瀬遊水池ではなく渡良瀬遊水地と表記することも理解できた。

谷中湖が渡良瀬貯水池。湖岸、湖底など人工で作られたことは見ればわかる。4月は水位は低かった。空から見ると谷中湖の形はハート。谷中湖の表示マークもハートになっていた。
一直線の堤が湖を横切っていて、多数のサイクリストが走っている。真ん中が中之島。休憩と野鳥観察地となっていた。左に曲がっている道を進むと旧谷中村跡があるらしいが、谷中湖りことは全く知らず、折りたたみ自家用2輪車を持って行かず、徒歩だったので諦める。それほど広いのだ。

空が雨模様になってきて、強風がやまないので中之島から引き返す。夏の晴天で風がない日に自家用2輪車で来ればいい汗をかけるだろう。













<<new | 1 / 139pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode