2006.03.12 Sunday 00:00

初パンク

買い替えたチャリが初めてのパンク。夕方6時頃、仕事先にチャリでいったら、途中金属のようなものを踏んで、キーンという音がした。やばいっ、と思ったが、空気は抜けずに快調に走る。仕事先の止め、打ち合わせ。

打ち合わせが終わり帰ろうとすると完全に前輪の空気が抜けていた。以前行ったことのある自転車屋を知っていたので、そこで直せばいいさっと転がして向かう。ところがシャッターがしまっている。焦る。

引き返してコンビニで近くに自転車屋がないかたずねる。店員と支払いのお客さんが「この辺はないです」っとキッパリ。それで会社との途中にも自転車屋があるのでそこへ向かう。周りはもう真っ暗。

15分ほど転がしてゆっと着く。しかしこっちもシャッターは閉まっていた。仕方がないのでそのまま転がして会社に戻る。こんなことなら途中の駅に置いて電車にすれば良かったと反省。

メーカーを付けたまま転がしていたら、平均速度が10キロ以上下がっていた。実は、この後、またパンクをしたのだ。

-----

Comment:
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode