2006.12.02 Saturday 02:05

4代目のペダル

折りたたみのペダルはずっとママチャリ用のペダルが付いていた。初めは製品に付いていたプラスチック製。走っている途中で折れて、最も近い目黒の自転車屋でアルミ製の少し高価なのに変えた。確か3400円くらい。それしか置いてなかったのだ。これは高価だけあって軽くて良かった。しかしこれも折れて針金で応急手当をして使っていた。この顛末は以前書いている。

アルミ製のペダルも針金の応急手当のかいもなく途中で折れて、麻布十番の自転車屋に行った。ここはいろいろなペダルがあったが、3回目となったので、最も安価なグレーのママチャリ用にした。確か800円。このまま折れなくていいと使っていた。まっ、折れたのも近場用の折りたたみ自家用2輪車で会社まで走っていったのもある。

ジャイアントのクロスバイクを購入してから遠くへは折りたたみ自家用2輪車は使わなくなった。近くへのみ。お茶を引くことが多くなっていたが、泥除けを外したりブレーキを直して、チェーンも外れないように調整したら、ママチャリのペダルが気になってきたのだ。それと輪行に使うには折りたためないペダルは……。

そういうわけど変えるなら以前アルミの高価なペダルを購入した目黒の自転車屋へ向かう。しかし「今、在庫がないです。取り寄せなら。」という返事。あきらめて帰ろうと思ったら、若い店員さんが「取り外したプラスチック製ならあめけど」とのこと。見せてもらったらいささか重い。「安くしてもらえばそれでもいいんですが」と聞くと「2000円」と若い店員。「自分で取りかえるからもう少し」とねばる。「じゃ、1500円でいいやっ」と店主。それで手を打つことにした。

帰ってから取りかえる。左右がわからなかったが、左が逆ネジになっているはずなので理解できた。付けて見ると、やはり見るからにママチャリのペダルというグレーのものより、黒のたためるペダルの方がよく似合う。これで折りたたみ自家用2輪車再生は終わり。輪行に使える体制が整った。
-----

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://bike.toy-train.com/trackback/2528
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode