2006.12.25 Monday 02:25

ママチャリ行方不明

子供のころ乗っただけで、ずっと自家用2輪車に乗っていなかったが、2人目の子供ができると後に乗せて、はじめの子を引きつれて、あちこち出かけなければならなくなった。カミサンが近くの大きな量販店から、中国製の重いが安いママチャリを買ってきた。子供二人が大きくなって、MTBをもらったのでママチャリは乗らなくなった。それで会社に寄付。

会社には前にママチャリがあったけど、いつのまにかなくなってしまった。しばらくたって光が丘の放置自転車を収用したところから、「あなたの自転車があります
」とハガキがきた。盗難登録をしてあったから、それをたよりにきたものだろう。結局光が丘は遠くて取りにはいかなかった。夜、酒でも飲んで、自宅に会える必要があって止めてあった自転車の鍵を壊して乗っていったのだろうと、みんなで予想した。

会社の自家用2輪車がなくなってしまったので、会社に家のママチャリを寄付したわけ。12月にこんどは寄付したママチャリが見当たらなくなった。外に出してあったから、また盗難かなっ。少し前に凹んでしたタイヤに空気を入れて乗ったばかりだったのが行けなかったかなっ。12年くらい乗った自家用2輪車だが、元の値段を知っているだけに、それほどショックはない。錆びて汚れていたし。まっ、いいかぁ。
-----

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://bike.toy-train.com/trackback/2545
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode