2014.10.02 Thursday 11:47

軽便まつり



目黒駅駅から歩いて行ける「さつき会館」で、10回目の軽便まつりが行われたので顔を出す。さつき会館が建て直しで来年は違う場所になるということだった。

メーカーが主導して行うイベントではなくて、同じ趣味の人が集まって行うもの。だから入場料は500円。会場も狭い。夏休みに行ったメーカー主導の百貨店イベントでは、Nゲージが中心で、子供が多い。今回の軽便まつりは白髪交じりの年配者ばかり。プラスチック製品が現在では主流だけど、真鍮ハンダ付けを経験したベテランだな。

それでも注目を浴びている3Dプリンタで作った人形や、自分で発注して余ったエッチング板を販売していた。軽便好きな小さな模型屋さんも出品。見るだけのつもりだったのだが、ミニ電気機関車のキットを1両購入してしまった。

まあ、今の若い人に「軽便」というと「検便」と聞き返してくることが多い。ほとんどの軽便鉄道が姿を消してしまったので、見たことがないからオジサンが集まるのも仕方がないところ。ただ。みんなイキイキした顔だったのはなにより。

写真は台湾の基呂涼差で走っていた蒸気機関車のセクションレイアウト。成田ゆめ牧場まきば線で走っていたものの模型。情景がよくできていたので撮影。ボイラーの汚れ具合が見事。


Comment:
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode