2015.01.24 Saturday 00:02

野口研究所





野口研究所と行っても野口英世ではなく、旭化成の創始者、野口遵が創立した研究所。火薬、弾薬など軍需用の研究をしていた。じっと見ると、現在でも公益財団法人として残っている。研究所の向かいは板谷公園。東京市、昭和12年開園と書かれているので、かなり古い公園。

野口研究所は、以前、王子から折りたたみ自家用2輪車で石神井川を走ったときには、場所がよくわからなかった。今回、加賀公園と併せて確認できた。弾道検査管と思われるコンクリート製の管と、その標的も残っていた。

加賀藩前田家下屋敷跡の石碑が建てられているあたりは、火薬を運ぶためのトロッコ軌道が敷かれて建物間を結んでいたらしい。火薬を扱うので電気機関車が牽いていたという。武豊町歴史民族資料館で見たものと似ている。






Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://bike.toy-train.com/trackback/3576
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode