2015.04.30 Thursday 14:08

コンプレッサー



吹き付け塗装をするためにエアーコンプレッサーを棚から下ろす。これも使うのは多分20年ぶりかもしれない。前の電気機関車は、エンジ色に調合されたスプレー缶を使った。今度は東急の古い緑色で、調色されたスプレーは発売されていなかった。それと20年以上前に使った東急緑色の瓶入りラッカーが残っていたので、コンプレッサーで吹き付けることにしたのだ。

今なら小型のコンプレッサーが売られているし、スプレーを使って吹き付けることもできる。昔はなかったので、初め手押し殺虫剤用のような安いスプレーを使った。だいたいの人がそうだったのだ。しかし大量に吹き付けると手が疲れることと、平均して吹き付けられないからムラになりやすい。そして壊れやすい。それで大きて音がうるさいけどコンプレッサーを買ったのだ。だから夜は使用禁止。

なんとか吹き付けられたけど、やや粒子が粗くなってしまった。古い塗料だったからかな。

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://bike.toy-train.com/trackback/3619
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode