2017.07.19 Wednesday 09:38

大井の井

大井町まで自家用2輪車で走り、そのままJR沿いに大森方向に走っていくと大きなイチョウがある神社が。暑かったので涼んでいこうと小さな境内に入ると説明板があって、光福寺で大きなイチョウは推定八百年の樹齢と書いてあってびっくり。漁師たちは目印にしていたというから、昔は海岸の近くだったのだろう。

さらに大井の井も本堂の裏にあると書いてあって、鎌倉時代から水が湧いているのだと。大井の地名はこれに由来するらしい。裏の墓地に行ってみたが横穴式の古い井戸は見あたらなかった。墓石の中をウロウロするのも気味が悪いので出て大森方向に走る。

そうしたら溶岩で囲まれたような小さな神社があるので行ってみると水神社。江戸時代初期から農業用水として使われていた龍神様の湧き水で、金網で囲われた小さな池には鯉が泳いでいた。






Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://bike.toy-train.com/trackback/3853
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode