2017.09.12 Tuesday 00:47

新宿 檄辛グルメまつり

新宿タカシマヤのNHK朝ドラのタイトルバック作者、田中達也のミニチュア展を見ようと自家用2輪車を走らせる。時々、顔を出す巣鴨のさかつうギャラリーのフェイスブックで予告されていて知っていたが、テレビで取り上げられたためか、入場券を購入する列待ちが2時間。飲食も含めてこれだけ待つのは私の流儀にはないので引き上げる。

時間が余ったので、テレビで檄辛グルメまつりを大久保公園でやっていることを思い出して、再び自家用2輪車を走らせる。駒沢公園のつけそば、肉フェスなども遠目に見るだけで食べたことはなかったが、今回は時間が余ったことと、意外に席が空いていたことから購入することにする。料理写真から陳家私菜の元祖頂天麻婆豆腐を注文。後ろに並んだ客から料理が渡されるので、まだかと催促したら出てきた。

どうも写真の料理と違う。言い訳のように「厨房が整っていないので店の料理と違う」と貼り紙があった。食べてみると中辛を頼んだはずなのに凄く辛い。絶対、中辛ではない。中国人らしきスタッフが対応も料理もしているようだったから、催促されたのでいい加減に作ったのだろう。

やっぱり屋外の仮設で作られる料理は敬遠した方が良かったのだ。立ち食いそばや屋台のラーメンくらいが限度なのだ。食べ物を残すという行為をしない私だが、今回は完食できず。食べ残用のザル容器に捨て、自動販売機いで水を購入。口の中を元に近くして会場を出る。どうやらこの会場は、アルコールの肴に檄辛料理を頼むのが正解のようだった。西口のドトールでコーヒーを飲んだら、口がやっと元にもどった。






Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://bike.toy-train.com/trackback/3866
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode