2018.07.29 Sunday 10:34

川越城から成田山別院へ

氷川神社から暑い中、グーグルマップを頼りに喜多院へ歩く。川越の街中をブラブラ歩くと知られていない風景があるものだ。まず道灌まんじゅうの店。長い瓦と白壁の美術館と川越城跡。川越城は天守閣がなかったらしい。残っているのは本丸御殿。入ろうか迷ったけどパス。さらに進むと、木々が密集している盛り上がったところが現れた。川越城富士見櫓跡で、本丸がないので富士見櫓が最も高かったと説明板に書いてあった。

蔵や古い木造家屋が並ぶくねくね曲がりくねった細い道を歩いていくと、喜多院・成田山と書かれたゲートが現れ、くぐると成田山川越別院。お参りすると護摩を焚いていて、「ご自由にお入りください」と書いてある。入ると時間がかかりそうなので、ここもパス。

さらに参道を進むと、目的の川越大師喜多院。参道の途中には時の鐘かなと思ったら食事処だった。しかし氷川神社の賑わいと反対に、人影が全く見えない。














Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://bike.toy-train.com/trackback/3927
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode