2019.06.30 Sunday 20:25

自家用2輪車、保管所に撤収される



大井町イトーヨーカドーまで自家用2輪車で、いつもの道を走り、駐輪所が遠いので入口近くに止めて買い物。短時間で買い物を済ませ帰ろうとすると、愛用の自転車が見あたらない。以前に武蔵小山パルム商店街で買い物をしてときにも同様なことがあった。

このときは盗まれたと思い、駅前交番に届け出て「少し経ったら品川区の自転車保管所に電話して」と地図と電話番号表をもらった。それでもパルム商店街の事務所にも行って話したら「最近、取締が強化されて、すぐ回収されるようになった。管理事務所の管理ではないので品川区に電話して。」と言われ、もう一度探しに商店街を歩いたら愛用の自家用2輪車があった。

要するに置いた場所を間違えたというか忘れたのが原因で、「歳のせいで忘れっぽくなってきたな。注意!!。と思ったものだ。大井町でもやったかなっと、正式な駐輪場内や建物の周囲を探し回る。でも出てこないので店内のサービスカウンターへ行くと「私たちの管理外んので駅前の交番に行ってください」とのことで、駅前交番へ。

交番内で説明すると「今、品川区の車で回収が終わったみたいだよ。ほら、そこに止まっているよ。行ったみたら。」と言われたので駆け足で向かう。運転席の扉を叩き顛末を話す。そうしたら「前の車が持って行ったのを見た。」と言われ、親切にも電話をかけて確かめてくれた。「あるよ」との返事で八潮の保管所に向かうことにする。

りんかい線の天王洲アイル駅から清掃工場に向かって歩くことを進められたが、かなり前にバスで清掃工場を通ったことを思い出しスマホで検索。そしたら15分後に出ることがわかった。東口から乗車。

青物横丁を抜け、清掃工場に到着。バス停に保管所への大きな矢印が書いてある。それに従って行くと矢印が続き、道路下が保管所だった。話が行っていたのですぐ「あれねっ」と指さされる。しかし「あそこで3000円はらってね」と。それは聞いていなかった。まあ運営や施設にかかるのは理解できるので素直に3000円払い、住所、身分証明などの手続きを済ませて終了。乗って帰る。

これから大井町イトーヨーカドーは指定駐輪所に止めることを厳守だな。それと品川区の自転車回収の方が同年代で気さくに「いっしょにやらない」と進められた。やってもいいのだけど「私、大田区なんで」と言ったら「残念」とのことでした、

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://bike.toy-train.com/trackback/3981
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode