2019.07.29 Monday 13:18

八王子夢美術館の横山宏マシーネンクリーガー展

インスタグラムで横山宏氏の立体作品を展示しているのを見て、30年くらい前に独特なSF作品に驚いて、プラモデルも組み立てたし、ダビンチを思わせるイラストにもはまったことがある。ベーシックプログラムを手入力して動かすために、毎号読んでいたログインの表紙に採用されたのを見たのが初めだと思う。

八王子も行くのは50年ぶりかな。夢美術館へは迷うと嫌なので路線バスを利用。3停車場ほどで八日町一丁目で下車すると甲州街道。住居がある高層ビルの2階が夢美術館。“甲州道中八日町宿跡”の石碑が建っている。

夢美術館は建物も他の美術館と違っていたが、展示も立体やアニメなど一般の人や若者向けで、写真撮影OKも珍しい。警備員が立っている横で、スマホやタブレット、人によっては一眼レフで撮影していてビックリ。展示物もものすごいボリュームで圧倒される。作品を作っている部屋の写真もたくさんあって、この中に入りたい気持ちになる。

帰りは歩いて行くことにする。駅まで斜めの歩行者線用道路が通っていて、両側に商店が並んでいる。久々に書店に入り立ち読み。最近、町中の書店がなくなってしまっているので。この美術館にまた来て、八王子周辺をブラブラしたいと思った。












Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://bike.toy-train.com/trackback/3988
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode