2020.10.10 Saturday 10:09

GO TO トラベル

孫が「鴨川シーワールドへ行きたい」と言うので親に伝えると、「ぜひ」ということでネットで行き方と料金を検索。高速バスが安いと思っていたら、10月1日から東京もGO TOキャンペーンに含まれ、JRを利用すればGO TOキャンペーン割引に加えて、地域クーポンも付くことがわかった。

目遽悗里澆匹蠅料觚に行くと“びゅー”窓口じゃないと申込みできないと言われ、品川駅の“びゅー”へ。そうしたら入場数の制限があって、次の日の早い時間を予約。次の日に行き申込み完了。鴨川シーワールド入場券は最後の2枚だった。ラッキー。

出発は東京駅地下の京葉線ホームから、わかしお1号勝浦行に乗車。勝浦から普通列車に乗り換えて安房鴨川へ。西口から無料バスが出ているので利用。帰りのわかしお16号に乗るまで、シャチ、イルカ、白イルカ、アシカの4つショーと展示をほとんど見ることができた。

中でも鴨川シーワールドと言えばシャチのパフォーマンス。座ると「後ろの席まで水しぶきが飛びますよ〜」と何度も言われ、回りを見ると慣れた様子で持ってきたレインコートを着用している人が多いので、孫が濡れると困るので300円のシャチポンチョを購入。

始まると本当に水しぶきが飛んで歓声が上がる。一個所収集して飛んでくる席があって顔が下を向いていた。孫が靴を脱いで見ていたら靴下がビッショリ。何も被っていない家族が近くにいたが、全員ずぶ濡れ。終わると子供は裸になっていた。なるほど面白い。入場時に整理券を配っていたのも理解できた。

遠いけど天気も良く、地域クーポンで食事もできたし楽しめたかな。
















Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode