2017.06.21 Wednesday 13:56

東村山北山公園

久喜の菖蒲城址あやめ公園が少し期待外れだったので、他に行ったことのないところはないかと調べていると、西武鉄道多摩湖線に北山公園があることがわかった。東村山駅と西武園駅の間にある丘陵地の裾にあるようで、それぞれ徒歩25分前後。東村山からは乗り合いタクシーが出ていて150円なので利用する。

かなり広い敷地で、見晴台も設置。地元の方が店を出したり、琴の生演奏をしていた。すぐ近くを西武園線が走っていて、線路際に紫陽花が咲いていた。これは予想外だった。踏切を渡って八国山緑地を少し歩く。久米川古戦場や射撃場跡もあるようだったけど、5時を過ぎていたので半分ほどにして駅まで歩いて帰る。






2017.06.19 Monday 01:24

菖蒲城城址あやめ公園

今年は芝桜と鯉のぼりを見に館林、太田など、群馬あたりに行くことが多い。行ったついでに周辺の見所パンフレットをもらってきたら、久喜に菖蒲という地名があって、菖蒲城もあって、菖蒲とラベンダーが綺麗だということがわかった。

そこで東武鉄道で久喜へ。駅からはバスに乗り換え会場まで歩く。ラベンダーは少し早い感じ。それと植えて名物としているようで自然に咲いている感じではありませんでした。菖蒲も見所は過ぎたという感じ。

そこでラベンダーには昆虫が密を吸いに飛んでいるところ、菖蒲も花のアップを撮ることにしました。しらさぎ公園は別名ラベンダー山と言われているので、自然に咲いていることを期待して歩いていくと、それほどボリュームはありませんでした。どうやら勝手に北海道のラベンダー畑を頭に描いていたこともあって、イメージが違ったよう。












2017.06.13 Tuesday 14:04

品川埠頭

前に行ったヨーロッパ風の歩行者専用天王洲ふれあい橋に今度は自家用2輪車で行ってみる。目黒川沿いに行ったことがあるので迷わずに走ることができた。いけなくて気になっていた黒いオブジェに行くと港南公園で、ウッドデッキが続いていた。

広い敷地があったので入ると東京海洋大学で、雲鷹丸という帆船が土に埋まって保存されていた。さらに橋を渡って品川埠頭に出ると、レインボーブリッジが真横から眺められるので撮影。ここからなら夜景もいいかもしれない。








2017.06.11 Sunday 08:38

東品川海上公園・天王洲公園

大井町から天王洲を目指して歩く。途中、以前自家用2輪車で走っていたら明石家さんまのドラマのロケをしている公園にあった阪貪監擦両機に再会。さらに進むとミッフィーの形の生垣があり、屋上に庭園もあった。一体は東品川海上公園になっていて目黒川まで続いていた。

自家用2輪車で目黒川を走ったときに出会った橋上でミッフィーが書かれているのが見えた。橋を渡れば天王洲公園で野球場が2面あった。ここも以前走ったことがあるところ。以前、仕事で来たJALビルは京セラのロゴに変わっていた。

品川に向かって歩くと変わった形の橋があった。周辺は木製デッキでは、若い男女が陽を浴びていた。この辺りはは他にもいろいろありそうなので、また歩いて見たいと思う。














2017.06.09 Friday 13:52

品川シーズンテラス

前にお台場からレインボーブリッジを渡ってJR田町駅まで歩いたら、思ったよりレインボーブリッジが近いことがわかったので、今度はJR品川駅から歩いてみる。コクヨとソニーのビルを過ぎると、人が集まっているビルが。階段を登って行くと真っ赤なカーペットが敷いてあり先に東京タワー。東京都水道局の施設の上に芝を敷いた“品川シーズンテラス”だった。

その周りも公園になっていて、“芝浦中央公園”と書いてあった。両方合わせると、かなり広いスペース。日曜日だったので子供連れの家族が、楽しそうに遊んでいた。








2017.06.03 Saturday 12:14

エリックカール展

世田谷美術館で行われているエリックカール展を見てきた。世田谷美術館は、自家用2輪車でよく行く砧公園内にある、こぢんまりした緑に囲まれた中にある。いつかはと思っていたのだが夏から改修になることと、孫の保育園で見て気になっていた“はらぺこあおむし”の作者なので、いつものように自家用2輪車で出かけた。


上野などの大きな有名どころの美術館は人が多くて見るのが大変なことが多いが、世田谷美術館はちょうど良く、自分のペースで楽しむことができた。原画が多く展示されていたことからわかったことは、オリジナルペーパーのコラージュでできていること。切り絵のように鋭角的な線でカットしているのだ。また、手描きで仕上がりに高いダミーの絵本も展示されていた。デザイナーの仕事に近いかな。なかなか面白い展示だった。




2017.05.28 Sunday 10:39

北口本宮富士浅間神社

30年以上前、社員旅行のバスで浅間神社に早朝着いて、話をいただいたことがある。眠くて話の内容は全く記憶にない。ずっと社員旅行で行ったのは御殿場線の富士宮浅間神社だと思っていた。しかし3回お参りしたけど、かすかな記憶と違うのだ。それで山梨吉田の浅間神社ではないかと寄ってみた。

富士急富士山駅の改札を出て、金鳥居から浅間神社に向かう。芝桜を見たとき雲に隠れて見えなかった富士山が鳥居の間から少しずつ見えるようになってきた。境内に入ると、以前寄ったのは富士吉田の浅間神社だと確信した。本殿に上がって話を聞いたのだ。














2017.05.27 Saturday 12:30

富士芝桜

前から芝桜が見たいとカミサンが言っていたので、富士山と芝桜が一緒に見られる富士芝桜まつりがいいだろうと誘うと、足が弱くなってきたので長時間歩くところへはヤダと断られる。5月も終わりでシーズンも終わる前だし、天気は良し。富士急に乗るのも久しぶりなので一人で行くことにする。

平日なので混んではいないと思って行くと、会場に行くバスは外国人ツーリストでいっぱい。だから時刻表は関係なしでピストン輸送をしていた。乗るまで長い列に並ぶ。会場に付いても富士山は雲に覆われて見えず。昼は山菜吉田うどん。腹持ちがいいように、吉田うどんは太くて硬いのだが、伊勢うどんと合わせて個人的にどうも口に合わない。マップをもらったので、今度は町の中の店で食べてみたい。讃岐うどんは町の小さな店で食べてうまかったから。












2017.05.20 Saturday 19:04

レインボーブリッジ

ビッグサイトの展示会の帰りに、お台場からレインボーブリッジを渡って、田町駅まで歩く。まず第三台場に登り、高台をひとまわり。それから陣屋跡などがある下に下りて、草に覆われた火薬庫跡、後に作られたかまど跡を見る。

その跡レインボーブリッジへ向かう。この橋といえば、10年ぐらい前、自家用2輪車で田町寄りの入口に行ったら、婦警さんが見張っていて「自転車はダメ!!」の一点張りで、「乗らないで押していく」、「折りたたんで持って行く」と言っても「規則ですから」と。愚痴をこのブログに書いたことがある。

だから初めから自転車はダメなんだろうと思い込んで橋に入ると、自転車の絵と「後輪に台車を取り付けてください。」の文字が。自転車も渡ることが許されたのかな……。と歩いていくと、前から後輪に木製の小さな車輪を付けた台車を取り付けたシティサイクルを押した人が来た。聞くと台車は貸してくれるのだそう。

田町寄りでレインボーブリッジから出ると年配の警備の方がいて、足下に台車がたくさん並んでいた。これを借りて、出るとき外して返却するのだろう。ここでミラーレス一眼の電池が終了。ミラーレス樹は電池の減りが非常に早い。今度は自家用2輪車でまた来てみたい。














2017.05.15 Monday 13:24

鶴生田川の鯉のぼり

館林 時間があったたので、鶴生田川の鯉のぼりの数がすごいと聞いたので見に行くこと。館林駅で下車。バスがすぐ出るので乗って市役所前で下車。つつじ祭りの幟が立っていました。鶴生田川はすぐ近く。行ってみるとたくさん吊ってある鯉のぼりは小さなサイズなものだった。桜は散ってツツジは咲き始め。桜が満開の頃に来るのがいいようで。

ツツジまつりもゆっていたのですが、まだ満開ではないだろうし、陽が落ちて来たので帰ることに。夕飯に花山うどんを食べようとしたら、本日の麺は終了したので終了になっていた。残念。茂林寺の狸とジャイアンツの石碑が建っている館林駅から電車に乗る。館林は古い建物が残っていて、沼地が多い。またゆっくり来てみよう。








<<new | 2 / 132pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode