2017.04.18 Tuesday 13:39

坂本龍馬の浜川砲台

大井競馬場近くの勝島運河には花壇があって、コスモスや紅葉の頃など自家用2輪車でブラブラ走っていた。桜の木も少しあったので運河の周りを走り外に出ると、散った桜が重なった小さな公園があって、坂本龍馬の浜川砲台の旗が立っていた。前に来たときは気が付かなかった。新しいから最近できたのかも。

説明によると、鮫洲に屋敷があった土佐藩が外国船を打ち払うために砲台を築いたものを復元したもので、坂本龍馬も砲台の任に当たったらしい。周りには鯨や黒い船の砂場もあった。多分、この位置が海岸線だったのだろう。










2017.04.15 Saturday 12:23

稲城 妙見寺再び

初めて前に行ったとき、桜の樹が多くあったので、咲いたら綺麗だろうなと思っていたので、出かけてることにする。少し満開は過ぎて散り始めていたが、ほぼ思った通りかな。同じ考えの人がいた。やっぱり。






2017.04.13 Thursday 13:17

横浜三ツ池公園の桜

3つの池がある、三ツ池公園は桜の種類が多いので、長い間桜を見ることができ、長いすべり台などの遊び場もある、というのでJR鶴見駅からバスに乗車。鶴見駅とバス乗り場は親戚があったので、若い頃はよく利用したけど、もっと広かった記憶。駅ビルができたので狭くになったのかな。

三ツ池台の表示があったので乗ったら離れた停留所で、少し歩いて高台にある公園へ。元は農業用の溜池だったらしい。桜は3つの池周囲で綺麗に咲いていた。池は周りを丘陵に囲まれているので波が少なく、桜の反射が美しい。コリア園もあって自由に入ることができた。

帰りのバスに載ろうとしたら、携帯がない。落としたらしい。地面を見ながら戻り、最後の頼み管理事務所に行ったら、「ありますよ」との返事で力が抜けた。帰りのバスは新横浜行きにする。以前、歩いていったトレッサ横浜に停車して行った。












2017.04.12 Wednesday 14:10

池上線 御嶽山

桜が満開になってきたので池上線をカメラを持ってブラブラ。御嶽山駅のすぐ近くにの御嶽神社の桜も満開で、通る人がカメラを向けていた。私もカメラを出してパチリ。あまり大きくない境内に散った花びらが敷き詰められていた。近くの寺院の桜も満開だったので撮ってみた。






2017.04.10 Monday 22:21

武蔵一ノ宮氷川神社

大宮の語源は氷川神社の総本社があることを最近、テレビで知った。長い参道があって、古い歴史を紹介していた。周辺は大宮公園になっていて、桜の名所ということも知らなかった。氷川神社と反対の西口は、トミックスのショールームがあるので何回も下車している。東口はほとんど無関心だったというわけ。

では行って見ようということでかける。氷川神社にお参りする人の多さに驚く。大宮公園の桜のボリュームもすごい。池もあって反射していた。第2大宮公園もあるらしいのだが、ここまででもかなり広いので、また次回。
















2017.04.09 Sunday 23:20

たまプラーザの桜

たまプラーザの知人の家に行った帰りに、歩いて鷺沼まで歩いて咲き始めた桜を見てきた。桜マップにも、たまプラーザ美しが丘公園などが紹介されていたこともあるし、自家用2輪車でタマプラーザと鷺沼の間は走って、土地勘があることもある。

途中の鷺沼公園でも家族連れで花見をしていた。桜を背景に田園都市線を撮りたいと思っていたけど、線路際には桜はなく、撮るとこはできなかった。




2017.04.07 Friday 15:02

北の丸公園の桜

勤めていたとき、千鳥ヶ淵は近くでたくさんの桜が見られることか、何回か行ったことがある。いつもものすごい混雑。北の丸公園からの方が人が少なくてゆっくり見られると聞いたので今年は北の丸公園へ。

聞いたとおり人混みは少なかった。武道館で大学の卒業式も行っていたから、実際はもっと少なかったと思われる。国立公文書館に出て、乗り換え無しで帰りたいから、神保町まで歩いて都営三田線で帰る。










2017.04.06 Thursday 11:40

六義園

テレビで六義園のしだれ桜のライトアップを写していた。外へ出たついでに巣鴨まで足を伸ばして六義園に行くことにする。入ったときはまだ薄暮。ほぼ一回りしたら陽が落ちて、情景が一変する。それに従って人の群れが増えて、一方通行になる。これでいいかと外へ出たら100メートルくらい長い列が並んで、最後尾はことらですと声が聞こえた。










2017.04.05 Wednesday 11:23

稲城 妙見寺

京王相模原線の稲城駅近くの岡の中腹にある妙見寺に登れば、地上に出た武蔵野貨物線と京王相模原線の交差が見られるとネットで見たので出かけてみる。墓地の上で待っていると桃太郎が牽引するタンカーの列車が通り過ぎて行った。貨物用の時刻表を見てないと、いつ来るかわからないのが辛い。

せっかく妙見寺に来たのだからお参り。上に木簡を吊した鳥居をくぐり、長い階段を登っていくと横に藁で作った龍が置いてあった。祭りに使ったようだ。下の本堂では、しだれ梅と早咲き桜が満開。今度はもっと天気のいい日に来てみるか。










2017.04.04 Tuesday 11:57

カラス

東武鉄道の坂戸駅のホームにいると、架線柱の上にカラスが巣を作っていた。逆光でよく見えないが、巣の中にはヒナがいるようだ。したたかで電車が来ても逃げない。越生線にはクリーム1色の復活塗装が停車中。この塗装になったときは帯が入る前の塗装だと思った。東武の塗装は比較的地味な色が多いのだが、そんなわけでクリーム1色の塗装は、個人的に好きではないのだ。




<<new | 2 / 131pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode