2018.07.19 Thursday 11:54

テレ朝夏祭り

いっしょに付いてきてほしい、というので猛暑で熱中症注意報が出ている中、六本木ヒルズのテレビ朝日で行われている夏祭りに行ってきました。テレビ朝日のテレビ番組のキャラクターと番宣が目的の祭りで、今年はクレヨンしんちゃんは無し。水泳やバトミントンなどの体育系の遊びがあるのが今年の特徴かと。

いつも人気を集めるのはドラえもん。あちこちにドラえもん像。屋上の大きな風船ドラえもんは地上からも見える目印のようなもの。暑いのでたまらずかき氷コレクションを購入。それでも平日で長い列がないのが救いではふりました。






2018.06.26 Tuesday 02:36

小金 東漸寺

JR北小金駅に小金宿の案内パンフレットがあったので見ると、旧水戸街道沿いの宿場町であることが書いてあり、当時の旅籠が残っていること、本土寺以外の寺院も紹介してあった。駅から近い旧水戸街道沿いの東漸寺(とうぜんじ)も紫陽花が咲いていると出ていた。時間もあるので寄ってみることにする。

JR北小金駅は東漸寺側の方が正面のようで、路線バスが発着し、ショッピングビルもたくさんある。小金宿の表示もあちこちにあった。歩いてすぐ右手に東漸寺。本堂まで石畳が続いている。本土寺は紫陽花目当ての人が大勢いた。最近、観光地で見かける外国人観光客もたくさんいた。東漸寺は紫陽花より、しだれ桜が有名なよう。今は地元の方のお参りだけで落ち着いている。

こちらも青紅葉が多く見られて、秋に来るといいかもしれない。帰りは新御茶ノ水で降りてレモン画翠でICマットテープを購入。専門家用画材店が減っている現在、健在なのがうれしい。店内は混んでいた。



















2018.06.25 Monday 00:54

小金 本土寺

松戸駅近くの北小金駅は紫陽花と紅葉が美しいと聞いていた。あまり知識がなく北小金駅で下車。途中から長い参道が続くので、すぐ場所はわかった。境内はかなり広く、左に五重塔で人が固まっている。正面が本堂。本堂の横から順路の矢印に従って行くと、家康の秋山夫人の墓があり、紫陽花が続く。

下り坂を下りると菖蒲園なのだが、時期もすこし過ぎていたし、今年はも不作と入り口に書いてあったようにボツボツと花が見えた。思ったより境内は広く、紫陽花といくつかの施設が点在する。青紅葉もたくさん見られたので、紅葉の頃にまた訪れたいと思った。











2018.06.07 Thursday 09:42

ユニバーサルシティ・ジャパン

私はTDLやUSJ、サンリオ・ピュヨロランドのような所へは自らすすんで行かないタイプ。道頓堀に行く前に、ユニバーサルシティ・ジャパンに連れて行ってもらったことを忘れていた。オープンしたばかりのミニオンパークは予想していた以上に楽しめた。人出は予想通り。運の良いことに行き帰りの電車は、USJラッピングだった。










2018.06.06 Wednesday 02:35

道頓堀

USJを楽しんだ翌日、帰るまで大阪をブラブラ。昼は道頓堀で食べることに。まず、たこ焼き。人が並んでいるグランプリ受賞の店に少し待って入店。なかなか美味。じゃ、今度はお好み焼きということで、空席が目立つ店に入ったら味はいまいち。人が並んでいないのが理解できた。それにしても外国人が多いのには驚きました。






2018.05.31 Thursday 10:38

京都鉄道を巡る

京都鉄道博物館を出た後は、できるだけたくさんの鉄道を巡ろうというのが今回のプラン。まず嵐電に乗るために四条大宮に向う。以下、嵐電→京阪大津線→叡山電鉄→近鉄奈良線→JRゆめ咲線と乗り継いでユニバーサルシティのホテルへ。










2018.05.26 Saturday 11:41

元祇園まつり

京都鉄道博物館から30分ごとに出ている市営バス四条大宮駅に向かおうと、バス停でまったが、発車時間を過ぎても来る様子がない。スマホでバス停を確認したら場所を間違っていた。さらに30分待つことになるのでタクシーで四条大宮へ。

京都の狭い道をタクシーで向かうと、タクシーの運転手さんが「しまった。祭りだった」と。元祇園さんの祭りだそうで、梛神社のこと。八坂神社の古址であることから元祇園社と呼ばれているとネットに書いてあった。有名な祇園祭ほど規模は大きくないが、官軍の衣装の列があるのが特徴のよう。

「こりゃだめだ。遠回りしてもいいですか」と運転手さんが聞いてきたら、警備の方が「行ってください」と助け船。途中で乗る予定だったバスを追い抜かして四条大宮へ。






2018.05.23 Wednesday 22:43

京都鉄道博物館

梅小路蒸気機関車館と大阪交通博物館がひとつになって、京都鉄道博物館としてオープンしてすぐ訪問。5月に再度訪問することに。以前は嵯峨野線の丹波口駅から歩いていったけど、今回は京都駅からタクシーに便乗して梅小路公園から行くことに。

日曜日だったので、子供向けイベントをやっていた。前にきたときは知らなかったけど、京都市電を復活させて走っていた。廃止された市電の車体も展示してあった。博物館は展示している全部の車内に入ることはできなくなっていた。多分、中に入って悪いことした者がいたので、一部だけ許可になったのだと思う。












2018.05.07 Monday 13:03

三浦半島 ソレイユの丘

ゴールデンウィークに孫守する必要があって、「どこへ行きたいと」と聞くと「三崎マグロ駅で鮪が食べたい」と言うので行くことに。どうやらテレビでタモリ倶楽部の京急開業120年記念を見て、「120年記念号も乗りたい」というリクエストだった。

三崎口に付き、子供ならソレイユの丘がいいかとバスで向かう。すぐ出るバスは、少し遠いバス停からソレイユの丘まで歩いて行くらしいが、早く着くので乗車。下車すると漁港近く。坂を15分ほど登って行くと目的地。

中のレストランでまぐろ丼を頼もうとしたら「ボクはカレー」と言う。まあいいかとカレーを注文。強風で観覧車が乗車中止になり、砂嵐の中で飛び跳ねて、何度か姿を見失う。

帰りのバスは道路の混雑で30分遅れで到着。それでも120周年記念号に乗りたいというので、京急川崎で下車したら、ホームに記念号が停車していた。












2018.05.02 Wednesday 12:47

公津の杜

さくらの山の鯉のぼりの数が少なかったので、もっと多い所へとひとつ隣の駅、公津の杜へ移動。改札を出ると駅前にすぐ大学がある新しい駅。駅構内から公津の杜まで、ずっと小さな鯉のぼりが続いているので、道はすぐわかった。

公園の近くに行くと、小さな鯉のぼりがたくさん泳いでいるのが見えた。大きな普通の鯉のぼりが見たいと思っていたら、広い芝生の広場で泳いでいた。








<<new | 2 / 140pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode