• PROFILE
  • Name : toy-train
■登場する自家用2輪車



知り合いの引っ越しで不要と言われたのでもらった折りたたみマウンテンバイク。ずっと折りたたんだ状態で押し入れに入れてあったというので、きれいだけどチェーン、ブレーキのワイヤー、車輪の心棒、タイやなど切れたり折れたり破裂したり、手がかかった折りたたみなのに18キロもある自家用2輪車。でも、これをもらわなかったらチャリに乗らなかったと思う功労者(車)。



マウンテンバイクの次に乗ったのはシボレーの折りたたみ。ダホンのボディを使っていたので購入したけど、店の頑固そうな親父さんに「でも手を抜いていよっ」と。本当に9ヶ月くらいでタイヤを交換。「ほら、言ったとおりだろっ」と購入した親父さんに言われた。チェーンが外れるのが多発。それでもいい、という知り合いに譲渡。

Giant

2つ乗った経験を元に選んだもの。雨でも効くと言われたのでディスクブレーキ。柔な折りたたみはやめ。タイヤを替えればマウンテンバイクにもなるクロスバイクということでジャイアント製を購入。それからずっと愛用。

Bianki

シボレーの折りたたみでも輪行をしていたけど、ビスがとれたり錆びたりガタが来たので、マシな輪行ができる自家用2輪車が欲しいと選んだ折りたたみ。ビアンキだとBD-1より安いのと、色が黄色だったので選択。輪行に活躍中。



娘を後ろに乗せるために、カミさんが買ってきた中国製の安くて重いママチャリ。子供が大きくなって自分で乗るようになったので会社に持って行ったもの。知らないうちになくなりました。多分、終電に乗り遅れた誰かが夜中に盗んだと思われる。この後、ピンクの自家用2輪車が代役に。

Pinkのママチャリ

娘が乗っていたピンク色の自家用2輪車。買った時はピンクがいいと言っていたけど、大きくなったらピンクはダサイと乗らなくなった。自分で小型車を買ってきたので捨てるならと会社に持って行って活躍中。3.11の震災ではこれで帰宅。

Pio

ピンクのチャリが嫌だという娘が買ってきた小型車。折りたたみでなくて、前後に荷台が付いていて、ライトはダイナモという条件をクリアしていると。現在、勤め先に行くのに乗ってます。

ビアンキ

息子が家にもどってきて、自家用2輪車のいいところを話したら遺伝子が伝わっていたようではまりました。小さな頃から運動センスは全くなかったけど自転車だけは娘を乗せた私のママチャリの後ろをついてきた。ビアンキのローマ2です。



娘一家が持っているパナソニックの電動アシスト。電池容量は少ないので10キロくらいしか電動にならない。そりかわり軽くて、充電時間も短い。前後に荷物を載せられるのは良い。発進が急なのに慣れる必要があった。

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
qrcode